スピードを出せば出すほどお尻と背中がビチョビチョになりそうだけど…。
濡れるのを覚悟で漕ぎましょう…。


水上を走れるように開発された自転車